忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年10月23日  13時10分
かなり売られ過ぎで売り有利の感がありました。
CATEGORY : [FX]

前回の取引のオープンはEUR/JPYが一時112.11円まで下落し、かなり売られ過ぎで売り有利の感がありました。



あいかわらず、20日移動平均を支持線に安値圏で推移していましたが、新値足がデッドクロスしたことで支持線を越えるかどうか注意が必要です。



天井は一目均衡表の厚いクモや長期移動平均線が支持線として機能しています。



単移動平均で様子を確認してみると暴騰状態にあります。



50日平均より5日平均が上で維持しており、5日平均は上げ気味で、50日平均は激しい下降気味です



今までの経験から考えると、取引すべきかどうか迷います



スローストキャスから予想すると、売られ過ぎ圏は上昇しているものの、再び高値を狙う相場が高まってくると思います。



そのときはあーだこーだ考えず取引をしてみようと。



証券会社にロスカットされないようにチャートの監視だけは確実にやって、持ち玉を保ち続けていきます。



PR

2007年11月28日  02時45分
コメント[ 0 ]  トラックバック [ 0 ]
<<長期移動平均線のレジスタンスのせいで方向性が弱まった様子です。 | HOME |
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<長期移動平均線のレジスタンスのせいで方向性が弱まった様子です。| HOME |
忍者ブログ[PR]